【安くていいもの】おすすめのエコバックをご紹介

2020年7月にレジ袋が有料化され、エコバッグへの注目が高まりました。

いまさらではありますが、わたしが使っている「motteru」のエコバッグがすごくおすすめなので紹介しようと思います。

motteruのエコバッグのいいところは「安さ」と「折りたたみのしやすさ」です。

折りたたみやすいエコバッグの代表といえばシュパットですが、わたしはmotteruのほうがたたみやすいと思いました。

また、折りたたんたときのサイズもシュパットと同程度に小さくなり、バッグの中でもじゃまになりません

シュパットに負けず劣らずの商品ですが、値段はシュパットの半額以下で購入することができます。

motteru:容量14Lのもが770円(税込み)

shupatto:容量15Lのものが2178円(税込み)

※値段は2020年11月時点での公式サイトを参考にしたものです。

わたしがエコバッグを購入した理由は有料のレジ袋を買わずに少しでもお金を浮かせるためです。それを考えると2178円はとても高く感じました。

ちなみに買い物のたびに3円のレジ袋を購入するとして、シュパットでもとが取れるのは726回目の買い物です。それに比べてmotteruは257回目でもとが取れます。

motteru:毎日買い物する場合、約9ヶ月でもとが取れる

shupatto:毎日買い物する場合、約24ヶ月でもとが取れる

わたしは汚れや破れなどの理由で同じエコバッグを2年以上使うのは難しいかなとも思いました。

最悪なのは元を取れずに新しいものを購入することですから、1年未満でもとが取れるmotteruのほうがわたしは魅力的だと感じます。

確かにシュパットはいい商品だと思いますが、みなさんがエコバッグを購入する目的をもう一度思い出してください。

もし買い物にかかるお金を少しでも浮かせることが目的ならmotteruのエコバッグを購入することをおすすめします!

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事